クレイ洗顔・クレイパックの効果とは?

クレイ洗顔、クレイパックなど美容の分野で「クレイ」は良く聞きます。「クレイ」って知っているようで、よく分からないので、「クレイ」についておさらいをしたいと思います。

「クレイ」とは粘土のことです。
粘土はそこら辺の泥とは違いとっても粒子が細かく、何年、何億かけてできた粘土層から堀り出された粘土鉱物のことを言います。長い年月、岩石や火山灰、海水、雨風に晒され風化をくり返すことにより、たくさんのミネラルを含んだ大地の恵みなんですよ。

クレイは粘土層でき上った環境や産地によりミネラル成分の比率や吸着力の強さが違います。また、クレイは色によりその特性や作用が分かれています。例えば、ホワイト、ピンク、ローズ、ベージュ、イエロー、レッド、グリーン、ブラウンなど。
クレイ初心者は微粒子でとてもやわらかく吸着力の弱いホワイトやピンクがおすすめです。
ホワイトは、肌の弱い人や赤ちゃんでも問題なく使えるクレイです。

クレイがパックや洗顔として使用される訳
クレイパックやクレイ洗顔などよくありますが、どうして「クレイ」が使用されるのかしっていますか?その秘密はクレイが大地の豊富なミネラルをたっぷり含んだ「オーガニック」であること。クレイの主要成分およそ半分はシリカで、酸化アルミニウム、酸化マグネシウム、酸化鉄、カルシウムなどが肌に栄養を与え、調子を整えてくれます。
またシリカには美肌に欠かせないコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸を結びつけて、ハリやうるおいを保つという働きがあります。

クレイの一番作用は吸着力
クレイは、マイナスに帯電しています。また、酸化した皮脂や古い角栓などプラスイオンをもっています。そのためマイナスのクレイとプラスの老廃物が結びつくことにより、強力なデトックス効果をもたらしてくれます。
このため、ニキビの緩和やくすみの改善などが期待できます。

クレイによるデトックス効果
クレイパックをするとお肌がポカポカしてきますよね。クレイには血行やリンパの流れを促す作用があります。このためポカポカか感じるのですが、体内の余分な老廃物を排出してくれるデトックス効果があります。

クレイは角栓や古い皮脂など老廃物と吸着することによりお肌のトラブルの改善に役立ちますが、使いすぎには注意をしてください。老廃物をとること自体がお肌に刺激を与えることにもなりますし、使いすぎにより必要な皮脂まで取り除き逆にトラブルが増える原因になることも。お肌の状態を良くチェックしながらクレイを美容に取り入れてくださいね。
マテラ81 販売店

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です